嗜好品について

先日ニンカツについて大まかにお話ししたのですが、
さすがにやってこなかったのは、嗜好品をやめる事。
やめたのは妊娠がわかってから。

元々お酒はあまり飲めない方で、好きなのですがリミットが早い。
各お酒のリミットは
ビール→3杯
チューハイ→4杯
ワイン→2杯
日本酒→1杯
カクテル→2杯
体調がよくてこのくらいなので、晩酌をする。ということも1ヶ月に1回あるかな?
程度で、飲み会でも上記の量をはるかに下回る飲酒量でしたので、
「飲まなくてもへーき」というタイプ。
なので禁酒は全くもってヘでもありません。

タバコ。吸いませんので問題なし。
夫も吸いません。

一番問題だったのが、

『お茶』!

コーヒーが飲めない(胃が痛くなってしまう)ため、
飲み物はもっぱらお茶です。紅茶、ほうじ茶、玄米茶。
このあたりが主です。
調べてみると残念なことに、上記のお茶すべて、カフェインが含まれているとのこと。
正直無意識に飲んでいたので、改めてダメ。と言われると、
思っていた以上に毎日たくさん飲んでいたんだなと自覚させられました。

飲めるものがない。

外食に行っても、食事の最後に出てくるのは大体コーヒーか紅茶なので、アウト。
ドリンクバーもお茶のカテゴリにウーロン茶しかないこともあり、アウト。
爽健美茶のありがたみを強く感じます。
ジャスミン茶もかなり好きなお茶だったので、これも飲めないとなるとツライ。
カフェインも0にする必要はなく、1~2杯なら大丈夫らしいのですが、
性格上『1杯までならOK☆』みたいのが面倒で、だったら飲まんわ!となってしまう極端さ。

と言うわけで最近飲んでいるのはこちら
IMG_5983.JPG
無印良品〈韃靼そば茶〉〈小豆茶〉です。
温かいお茶として飲みやすいティーバッグになっているのは本当にありがたいです。
コスパとして最強なのは麦茶なのは言うまでもありませんが、
さすがに飽きるので、こうこう子に助けてもらったり、
コーン茶を飲んでみたりしてなんとか生きています。

避け切れずに週に1杯~2杯くらいは、カフェインありの飲み物を飲んでます。
食べづわりが発生してきてからは、
炭酸水(甘くないもの)、コーラ(太りそうで怖くてダイエットコーラ)などでも、
お茶を濁しつつ…。(すみませんシャレのつもりでは…)
病院でも、「今(9週目)は好きなもの、食べていいからね。食べられないよりマシだから」
と言われているので、ストレスを溜めないのが一番なのでしょう。
でも、紅茶飲みたい~。やっぱりデカフェの紅茶だと、味違うんですよねー…。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック